Wolfram言語

Knowledgebaseへの幅広いアクセス

オンラインクイズの生成

新たな組込み機能を使うと簡単にフォームを作って配備することができる.このようなフォームは,クラウドに配備してコードとデータの永久的な保存をシームレスに提供したり,クラウド計算を行ったり,アクティブなドキュメント,API,アプリ等を通した即時の外部配備を提供したりする.ここではこれらの機能について,それぞれ大都市と有名な映画についてユーザにクエリを促す2つの「クイズ」の開発と配備を通して説明する.

アメリカの10大都市についてのクイズをクラウド内に作る.

In[1]:=
Click for copyable input
CloudDeploy[ FormFunction[{"city", "How many of the 10 most populous US cities can you name?"} -> RepeatingElement[ Restricted[ "City", {"Country" -> Entity["Country", "UnitedStates"], "Population" -> TakeLargest[10]}], {1, {1, 10}}], GeoListPlot[{#city, Complement[ EntityList@ Entity["City", {"Country" -> Entity["Country", "UnitedStates"], "Population" -> TakeLargest[10]}], #city]}, GeoLabels -> True, PlotLegends -> {"OK", "Missed"}] &, "PNG"]]
Out[1]=

このフォームを訪れ,実際にインタラクトする.

フィールドの一つがアメリカの10大都市ではない場合,このフォームは失敗メッセージを表示する.

映画についてのクイズをクラウド内に作る.

In[2]:=
Click for copyable input
CloudDeploy[ FormFunction[{"movies", "How many of the 10 top grossing movies by Steven Spielberg can \ you name?"} -> RepeatingElement[ Restricted[ "Movie", {"Director" -> Entity["Person", "StevenSpielberg::76z25"], "DomesticBoxOfficeGross" -> TakeLargest[10]}], {1, {1, 10}}], With[{images = EntityValue[ EntityClass[ "Movie", {"Director" -> Entity["Person", "StevenSpielberg::76z25"], "DomesticBoxOfficeGross" -> TakeLargest[10]}], "Image", "EntityAssociation"]}, Grid[{ {"you guessed", Length[#movies], ImageCollage[Values[KeyTake[images, #movies]]]}, {"you missed", 10 - Length[#movies], ImageCollage[Values[KeyDrop[images, #movies]]]} }, Frame -> All, Alignment -> Left]] &]]
Out[2]=

pageを開いてクイズに挑戦する.

関連する例

de en es ko pt-br ru zh