Wolfram言語

彗星の軌道運動を調べる

最も有名な彗星は,非常に変わった楕円軌道を持つハレー(Halley)彗星であろう.

彗星には,ほぼ円形から双曲線までの離心率を持つ,さまざまな軌道がある.さまざまな軌道のタイプに対して別々の色を使うことができる.

2018年12月にウィルタネン彗星(46P/Wirtanen)が地球の近くを通過した.地球とこの彗星の位置を以下のように可視化することができる.

違う地点から場面を見て,異なる軌道傾斜を観察することができる.

完全なWolfram言語入力を表示する

関連する例

en