Mathematica 8にアップグレードする8つの理由

  1. 新しい自由形式の言語入力を使って,平易な英語でクエリが入力できる
  2. 10兆件を超えるすぐに使える精選された最新データにアクセス
  3. さらに拡張されたインポート・エキスポート形式を使って,さまざまなデータをインポート・エキスポートすることができる
  4. 計算アプリケーション市場で最大規模の統計・データ可視化機能が使える
  5. エンジニアはウェーブレットや制御系等工学ツール一式から選ぶことができる
  6. パワフルな画像処理および画像解析機能が使える
  7. インタラクティブなツールを素早く作成して配備することができる
  8. より高速でパワフルなアプリケーションが開発できる
1

新しい自由形式の言語入力を使って,平易な英語でクエリが入力できる

Mathematica 8を使うとき,プログラミング言語の複雑なシンタックスは必要ありません.平易な英語でコマンドをタイプするだけで Mathematica 8は正しい結果の他に,その結果をさらに使えるように Mathematica 言語による式を返してくれます.

2

10兆件を超えるすぐに使える精選された最新データにアクセス

どのような分野についても,Mathematica 8はこれまで以上に多数の組込みデータを提供するようになりました.世界初の計算知識エンジンであるWolfram|Alphaが完全に Mathematica 8内に統合されています.Wolfram|Alphaから直接10兆件を超えるデータ(常に増加しています)を引き出し,それをすぐに解析することができます.

3

さらに拡張されたインポート・エキスポート形式を使って,さまざまなデータをインポート・エキスポートすることができる

標高,衛星,地震学,マイクロアレイ,グラフ,最新のMicrosoft Excelファイル形式等,さらに増加したインポート・エキスポート形式を使って,自分で準備したデータをワークフローに取り込むことができます.

4

計算アプリケーション市場で最大規模の統計・データ可視化機能が使える

Mathematica 8は,特化された金融,医学,工学の分野を含め,他のどのシステムよりも多い統計分布を提供します.また,データ分布とその他の統計機能も加わっています.Mathematica 8の自動化と柔軟性を活用した多数の新しい統計・金融チャートを使って結果をより明確にし,さまざまな種類のデータ解析を行うことができます.

5

エンジニアはウェーブレットや制御系等工学ツール一式から選ぶことができる

Mathematica 8は新しく組込みのウェーブレットおよび制御系を提供するようになりました.これらを Mathematica の高速線形代数および数値解析機能と組み合せることで,Mathematica 8はエンジニアにとって夢のツールになっています.

6

パワフルな画像処理および画像解析機能が使える

Mathematica 8では画像処理と解析の性能が向上し,適用範囲がさらに拡大しました.フィルタリング,セグメンテーション,形状分析,特徴検出等の領域の新しいアルゴリズムが多数加わっています.

7

インタラクティブなツールを素早く作成して配備することができる

計算可能なドキュメントを素早く作成して,結果のグラフをインタラクティブに提示したり,動的モデルを見せたり,無料のWolfram CDF Player を使って誰とでも簡単に共有できる次のアプリケーションをプロトタイプ化したりすることができます.Mathematica 8の自由形式の言語入力機能とManipulateコマンドを使えば,インタラクティブツールを作成するために複雑なプログラミングテクニックを学ぶ必要はありません.

8

より高速でパワフルなアプリケーションが開発できる

CUDAとOpenCL GPU計算の新しいサポートにより,結果をより速く得ることができます.また,新しいコード生成ツールを使うと,直接Cにコンパイルすることもできます.

分野別ソリューション

科学,工学,バイオテクノロジー,金融,芸術,教育,その他....
ご専門分野のソリューションを見付けてください»

クイックツアー

産業,研究,教育に携わるユーザに Mathematica が提供できることをご覧ください
ビデオを見る»

Wolfram Training

使い始め方のコースや詳細を扱うコースで学べます.
注目のトレーニング»

Mathematica を使う

 

動作環境»
お問合せは こちらまで»



Select Language: enespt-brzhruko