Mathematica 9の新機能

向上したグラフとネットワーク

Mathematica 9では,すでに強力なグラフとネットワーク機能に,多数の拡張機能および向上点が加わっている.新機能として,ネットワークフローを計算したり,グラフ切断およびグラフ分割を見付けたり,頂点のグループの可視化と辺のバンドルを自動的に行ったりすることができるようになっている.グラフ分布,順路,グラフレイアウトがさらに追加されたことにより,これまでの広範な機能のコレクションがますます拡張された.また,全体的に性能が向上した.

  • 最大フローと最小費用フローを含むネットワークフローの包括的なサポート
  • 頂点と辺の連結度の他,頂点および辺の切断のための新関数
  • 部分間にまたがって最少数の辺を持つグラフの平衡分割を計算する
  • ランダムグラフの新しい分布と最適化された分布
  • ランダムグラフから特性を特定し,自動的に確率を計算
  • 高度に最適化されたオイラー閉路とハミルトン閉路の計算
  • 中国人郵便配達順路の計算をサポート
  • グラフの平面性検定
  • グラフレイアウトとグラフ描画の性能が向上
  • 平面,風船,スペクトルを含むいくつかの新しいグラフレイアウト
  • 理論グラフと特性の他,新しい実例グラフ
  • グラフおよびネットワークの機能が全体的に大きく向上

分野別ソリューション

科学,工学,バイオテクノロジー,金融,芸術,教育,その他....
ご専門分野のソリューションを見付けてください»

クイックツアー

産業,研究,教育に携わるユーザに Mathematica が提供できることをご覧ください
ビデオを見る»

Wolfram Training

使い始め方のコースや詳細を扱うコースで学べます.
注目のトレーニング»

Mathematica を使う

 

動作環境»
お問合せは こちらまで»



Select Language: enru