Company

Wolfram,CDF (Computable Document Format,計算可能ドキュメント形式)を発表:計算パワーでドキュメントが動き出す

ドキュメントのように日常的でありながら,アプリケーションのようにインタラクティブでもある新標準が,著者と読者のコミュニケーションのパイプラインを拡大

2011年7月28日—Wolfram Researchは,日常的なドキュメントの中核部分にインタラクティブ機能を加え,読者がライブのコンテンツを操作できるようにする新標準CDF (Computable Document Format)を,本日発表しました.

従来のドキュメントは,作成は簡単ですが,そのコンテンツは静的で,再生しかできないものに限られていました.アプリケーションでは,インタラクティブ機能は当たり前ですが,プログラマーが作成しなければならず,アイデアのコミュニケーションに使うには費用対効果が見合ないことがほとんどです.その結果,現在のコンテンツには,それに見合うインタラクティブ機能がなく,読者の理解を非常に制限しています.

それに対してCDFは,アプリケーションのようにインタラクティブ性が高く,ドキュメントのように日常的に作成,編集,利用ができます.そのコンセプトの中心にあるのが,知識アプリケーション,インタラクティブダイアグラム,情報アプリケーション等で,これは従来のダイアグラムやインフォグラフィックにとって代るライブ型の機能です.

「現在は,テキストブック,財務諸表,ニュース記事等にビジュアルな要素が含まれていないことはあり得ません.なぜなら,それはアイデアのコミュニケーションには非常に価値があるからです.」と,Wolfram Research企画開発本部ディレクターのConrad Wolframは述べています.「将来は,アイデアのコミュニケーションにインタラクティブな表現がないことが,ありえなくなるでしょう.そのような変化を起こすのが,CDFです.」Wolframはさらに次のように述べています.「画像に何千語に相当する価値があるなら,インタラクティブな知識アプリケーションは,何千もの画像の価値があります.CDFは,それほど大きくコミュニケーションの幅を広げます.」

CDFは,計算機能を兼ね備えた知識コンテナです.インタラクティブ機能は,事前に生成されたものだけではなく,ライブでも作成できます.初めて,プロのプログラマーに頼らなくても,教師,ジャーナリスト,アナリスト,管理職,研究者等が,レポート,プレゼンテーション,記事,テキストブック用の知識または情報アプリケーションや,インタラクティブな図を,自分で簡単に作成できるようになりました.

「議員等の政策立案者向けのハリケーン保険についての調査を発表したのですが,その際CDFドキュメントを使うことで,静的なモデルによる表現に制限されることなくインタラクティブなプレゼンテーションを作成することができました」と,University of Houston Law CenterのSeth J. Chandler教授は述べています.「誰かが質問をすると,私はそれに対応してパラメータを変更して,モデルを再実行して,結果を提示します.そうすることで,さらに突っ込んだ建設的な議論ができます.」

「ベータCDF技術を使ったBriggs,Cochran共著の『Calculus』の電子書籍版を使った後,多くの教授から『微積分学を教えるには,この方法がよい』とのコメントを頂きました」と,Pearson編集主幹のBill Hoffman氏は述べています.「インタラクティブな図を使うと,学生の関心を引くことができ,主要なアイデアを視覚的イメージで考えさせるのに役立ちます.チョークと黒板よりも,ずっとたくさんのことが教えられます.Briggs,Cochran共著の『Calculus』第1版は期待以上の出来で,いくつかの業界賞を獲得しました.」

Wolframの20年以上の研究開発の経験が,CDFを実現させました.たとえば,CDFの中心にある計算機能付きプレイヤー,非常に自動化の進んだオーサリング機能等は,20年の経験があってこそ,実現可能であったものです.

「主流のインタラクティブドキュメントを実現したいなら,コンテンツのオーサーとインタラクティブ機能のオーサーは,同じ人間でなければなりません.」と,Conrad Wolframは述べています.「7,000以上の寄稿のあるWolfram Demonstrations Projectは,パーソナライズされたインタラクティブ機能オーサリングの力を試す場となりました.今回の発表により,より多様な方法でこのパワーが活用できるようになりました.オーサリングはかつてないほど容易になりましたが,これは誰でも簡単にオーサリングができるようになるための,スタートにすぎません.」

CDFは現在,Mathematica 8によりオーサリング可能で,Wolfram CDF Player を使って無料配布できます.制限付きまたは収益化用のコンテンツ配布の追加オプションもあります.

CDFについて詳しくは,CDFウェブサイトまたはメディアブリーフィングをご覧ください.出版でのCDF利用の検討に興味のある方は,お問い合せください



Select Language: enes