Company

Mac OS X用 Mathematica 日本語版,日本国内発売


現在のMac OS X用 Mathematica の情報
2002年1月21日--Mac OS XMathematica 日本語版が本日リリースされました.Wolfram Research, Inc.が提供するこのMac OS X完全ネイティブバージョンは,以前のMacintoshオペレーティングシステムで Mathematica を起動したときと比べ,著しくスピードアップし安定性が格段に向上したことに加え,完全にローカライズされた日本語インターフェースを提供します.

Mathematica ユーザや業界の内部からも熱望されていたこのバージョンは,Mac OS Xの新たな機能や技術面での進歩が完全に利用できるテクニカルアプリケーションの1つです.英語版に寄せられた評価はどれもたいへん好意的なものでした.「Mac OS X用 Mathematica の動作は実に美しい.効率的で目的のはっきりしたソフトウェア...確かに,入手可能な最高のプラットフォームで起動する世界でも最も優れたアプリケーションの1つだ.まるで光沢のあるロシア産のミンクのようだ」と著名な数学者であるRichard Crandal氏は語っています.

「Mac OS XのMach 3.0カーネルとUnix様の基盤により,Mac OS X用 Mathematica はこれ以前のMacintosh用 Mathematica よりもスピード,スケーラビリティ,無制限のメモリを必要とする計算の処理能力の面ではるかに優れたものとなりました.Mac OS Xは,パーソナルコンピュータのオペレーティングシステムとして展開されたはじめての真のワークステーションのオペレーティングシステムです」と弊社(Wolfram Research)の共同創立者であり Mathematica ユーザインターフェースの主任開発者でもあるTheodore Grayは述べています.

「私達がMac OS X用 Mathematica を内部的に使い始めてすでに3年になります.この間,私達はその最適化についてApple社と緊密に連絡を取ってきました」とGrayは続けています.「Mac OS X上で起動する Mathematica 4.1は科学計算のための卓越した環境を提供します.スピード,安定性,機能,使いやすさが全く妥協することなく共存しているのです.」Grayは先日の2002 Macworld Conference and ExpoにおけるAppleの創設者,Steve Jobs氏の基調演説中に行われたライブの製品デモで,Mac OS X用 Mathematica の機能の一端を紹介しました.

Mathematica は産業,研究,教育分野の頂点に立つ人々が過酷な計算を行うときに頼みとするシステムです.現行バージョンの Mathematica 4.1では記号微分方程式ソルバが大幅に向上し,統計関数のスピードも格段に増しています.日本語版はメニュー,パレット,ダイアログボックス,エラー・警告メッセージまでが日本語になったユーザインターフェースと完全に翻訳されたオンライン・印刷版の付属文書を提供しており,日本のユーザの皆さんに慣れ親しんだ言語環境で作業していただけます.

Mathematica のユーザは各界の専門家だけではありません.Macintoshと同様に Mathematica も世界中の中学・高校・大学で愛用されています.幅広い技術分野の学生達が Mathematica を使って知識を広め,複雑な計算に取り組んでいるのです.Mac OS X上で起動する Mathematica を使えばAppleテクノロジーの最先端を利用して,勉学の機会を最大限に 活かすことができるのです.

Mac OS X用 Mathematica についての詳細は,AppleのWebサイトでご覧ください.



Select Language: en