Mathematica 9 is now available
What is New in Mathematica 5.1
-----
戻る進む

インポート・エキスポート形式へのXLS,AVI等の追加

Wolfram Mathematicaの新機能をご覧ください

Mathematica 5.1には,合わせて70を超える形式に対する,広範に渡る新しいインポート・エキスポート機能が加わりました.

新しく追加された主な形式には以下のようなものがあります.

  • Excel (.xls)--スプレッドシートの表が自動的にロードされ,Mathematica の行列としてフォーマットされる.
  • MATLAB (.mat)--MATバイナリデータファイル(MATLABのパフォーマンスに匹敵するI/Oパフォーマンス)
  • HDF5--サポートされるようになった一般的な科学データ形式
  • TeX--Import/Exportで処理.クリップボードからはペースト時に自動的に処理
  • DIF--標準のスプレッドシート交換形式をサポート
  • Movie (.avi)--エキスポートのみの機能
  • さらに,Import.gzファイルの自動解凍およびURLからの直接の入力をサポートするようになりました.




詳細

AVI

Mathematica のアニメーションがAVI形式で簡単にエキスポートできるようになったため,Microsoft PowerPointによるプレゼンテーション,Macromedia Flashアニメーション,Adobe Premiereで作成された動画,Webページ等,広範に及ぶアプリケーションに即座に組み込むことができます.



Excel

データをExcelのスプレッドシートから Mathematica に簡単にロードして,高度なデータ解析やプロットを実行することができます.下の例は,Excelのスプレッドシートからインポートしたいくつかのアメリカの都市の需要と供給データに基づいて,最適な搬送計画を Mathematica で計算・視覚化したものです.


TeX

TeX式を Mathematica に直接ペーストすると,その式を解釈,タイプセットして,評価することができます.


関連リンク

Mathematicaブックからのチュートリアル  Mathematica ブックからのチュートリアル
グラフィックスとサウンドのインポート
ファイルのインポートとエキスポート
  
組込み関数ガイド  組込み関数ガイド
Import
Export
  
その他の情報 その他の情報
Mathematica 接続テクノロジー
Mathematica Link for Excel
Mathematica Link for LabVIEW


トップへ 戻る進む



Select Language: en