Wolframサービスクレジット

Wolframサービスクレジットは,Wolfram言語のプログラムの中で,言語に統合された外部プロバイダサービスを利用する機能へのシームレスなアクセスを提供します.

サービスクレジットを使うと,別の外部アカウントを作らなくても有料の外部サービスを利用することができます.Wolfram IDをお持ちの方はどなたでもサービスクレジットがご購入になれます.

サービスクレジットを使う関数

WebSearch

テキストの抜粋等を含むWebページの検索 プロバイダ:
Microsoft,Google

TextTranslation

数十言語間での翻訳 プロバイダ:Microsoft,Google

WebImageSearch

Web上の画像を検索し,すぐにサムネイル等を取得 プロバイダ:
Microsoft,Google

GeoImage, ...

1メートルを切る高解像度で地球の衛星画像を取得(試験的な関数) プロバイダ:DigitalGlobe

SendMessage* (間もなく利用可能になります)

web APIを使ってSMSやMMSのメッセージを送信 プロバイダ:Twilio

必要なサービスクレジット数

WebSearch(プロバイダ:Microsoft,Google)3クレジット (10個までの結果につき)
WebImageSearch(プロバイダ:Microsoft,Google)3クレジット (10個までの結果につき)
TextTranslation(プロバイダ:Microsoft,Google)10クレジット (1,000文字につき)
GeoImage**(プロバイダ:DigitalGlobe)1クレジット (タイル15個につき)
SendMessage* (SMS)(プロバイダ:Twilio)4クレジット (1回のメッセージにつき)
SendMessage* (MMS)(プロバイダ:Twilio)10クレジット (1回のメッセージにつき)
*間もなく利用可能になります
**試験期間中は課金されません
お問合せやコメントは Wolframのエキスパートまでお寄せください.
en