科学のための産業ソリューション

バイオサイエンス

Mathematica のバイオサイエンスソリューションは,データのインポートから高性能の解析まで,レポートの自動生成とインタラクティブな配備を通して,すべてを単一のシステムで行う完全なワークフローを提供します.プログラミングを行う必要はありません.
Mathematica には,計算を容易かつ正確に行うための高度に自動化された計算機能と同時に,ゲノムとタンパク質の精選データが組み込まれています.
一つのコマンドでインタラクティブなモデルを作成する
インタラクティブなインターフェース付きのインスリン分子の3DモデルをManipulate関数を使って構築する
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
  • 細胞や酵素の動的な特性,および細胞分子生物学のその他のアプリケーションを決定する
  • 細菌集落の数の計算,コンピュータを使用した細胞分析,感染葉の領域とクロロフィルの予測,および組込みの画像処理技術を使うその他のアプリケーション
  • リアルタイムでのエージェントベースの生態系のシミュレーションとモデル化
  • 臨床試験の設計と分析
  • 遺伝子型の変異を表現型の変異に結び付けるための,母集団におけるゲノミクス,集団遺伝学,統計遺伝学
  • 組込みの気象データを使った生態予測 »

無料インフォメーションキット

Mathematica で臨床試験のデザインと解析を改善

ユーザ体験談
Mathematica は,バイオサイエンスの研究に不可欠なパズル解きツールです.バイオサイエンス分野の研究はますます定量的になっていますからね.」
Melih Sener
イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校
Mathematica には驚くほど多様な機能が備わっています.誰もが利用範囲の広さに驚くでしょう.無人島に持って行くアプリケーションが1つ選べるとしたら,私ならこれを選びます.」
David DeBrota
シニア臨床研究医
「今回の発生についてのデータがもっと集まり次第,すぐにそれをインポートし,再計算してよりよい結果を得ることができます.これで予測をより正確なものにし,よりよい管理政策を設計することができます.」
Zhilan Feng
パデュー大学,数学教授
Mathematica は非常に役に立ちました...設定も簡単で,いろいろなことができる多くの興味深い規則を見付けることができました...私はこの種の距離変換が可能だとは思っていませんでした.」
Richard Scott
CDx Laboratories

ビデオ

Wolframテクノロジーが業種を超えて提供できることをご覧ください.
チャンネルをブラウズ»

専門家によるトレーニング

専門家チームから直接Wolframテクノロジーが学べます.
すべてのトレーニングオプションを見る»

製品

Wolframはすべての産業分野向けのツールとサービスをご用意しています.
製品をブラウズ»

ご質問

Wolframのエキスパートがすべてのご質問にお答えします.

こちらからご連絡ください»



Select Language: eneszh