電池スタック:冷却回路のモデリング

特別な応用状況に対応するコンポーネントをカスタム設計するために,モデリングとシミュレーションを使うことができます.この例ではSmartCoolingライブラリを使って,冷却回路を持つ電気自動車の電池スタックをモデル化します.次に,このモデルを使って,セルの最大温度を指定された範囲内に収めるためには,冷却ファンのオン・オフのヒステリシス制御が有用であることを示します.

複雑な冷却装置の開発

詳細なライブラリコンポーネントを使って複雑な冷却装置を迅速に開発します.

現実的な流量特性を使う

詳細な流体抵抗モデルと熱伝導モデルを使って,より現実的なモデルを作成します.

電気自動車のけん引用蓄電池の冷却概念
冷却回路の
電池スタックの
システムモデル
サブシステムモデル
乱流,過渡流,層流
冷却ファンにオン・オフのヒステリシス制御を使って,
セルの最高温度を制限内に収める

簡単な実装

カスタムコンポーネントをドラッグアンドドロップするだけで,シミュレーションモデルが作成できます.

システム解析

完全なシステムの動作を解析し,システム設計基準を満たす冷却方法を開発します.

en es zh