建設機械と大型機械のシミュレーション

建設機械は,特定のタスクを実行するために多様なサイズと設定で作られています.SystemModelerを使うと,実際のシステムを構築する前にさまざま設計を試してみることが簡単にできます.この例では,掘削機のバケットが届く範囲等,想定されるいろいろな場合を探ることができます.

この例題を実行するためには,

SystemModeler 4.3Mathematica 10または11

が必要です.

どちらかお選びください.

無料評価版を
入手する
ダウンロードを
続行する

3D機械系をモデル化

組込みの多体ライブラリを使って掘削機をモデル化することができます.

CADアニメーション

モデルにテクスチャを付け,実際のものに似た形ではっきりと見られるようにします.

ビデオを見る

掘削機のモデル
ブームのモデル
異なる時点で,ブームを制御するシリンダの長さを変更して,
その結果の動きをすぐに見る.

シミュレーションの計画を立案

Mathematicaでシミュレーションデータを生成して,それをシミュレーションにエキスポートするインターフェースをすぐに構築することができます.

即座にプロット

バケットの届く位置を分析します.

en es zh