テクノロジーガイド--この技術が違いを生み出す
自動データ統合

Mathematica は外部データの処理において,重要な新しいレベルの自動化を導入します.あらゆる分野に渡る何百もの形式,サブ形式をサポートする Mathematica は,Mathematica のユニークな記号アーキテクチャ上に構築されており,外部データと一様な Mathematica 記号式の間での変換のための統合された言語を提供することで,デジタルワークフロー管理のまったく新しいレベルの機能を定義します.

任意の分子モデルをインポートする Webからタンパク質モデルをインポートする データから複数の要素を抽出する
任意の分子モデルをインポートする Webからタンパク質モデルをインポートする データから複数の要素を抽出する
Webページから表データを抽出する RSSフィードからノートブックを即座に作成する 医療画像をインポート・処理する
Webページから表データを抽出する RSSフィードからノートブックを即座に作成する 医療画像をインポート・処理する
何百もの形式・サブ形式を使用する 多くの形式での時系列データをインポートする 地理的・GISデータをインポートする
何百もの形式・サブ形式を使用する 多くの形式での時系列データをインポートする 地理的・GISデータをインポートする
3D形状をインポートする 任意のグラフィックスを即座にエキスポートする テキスト,表,完全なドキュメントをエキスポートする
3D形状をインポートする 任意のグラフィックスを即座にエキスポートする テキスト,表,完全なドキュメントをエキスポートする
データに任意の関数を適用する
データに任意の関数を適用する


Select Language: en