テクノロジーガイド--この技術が違いを生み出す
自動ベクトル化

自動ベクトル化とは,ただ1つの要素だけにではなく,ベクトル,行列,配列の全体に自動的に操作を適用する機能です.

自動ベクトル化の操作は,組込み機能に対して,また,ユーザ指定の関数に対する属性として,Mathematica でよく使われます.

データすべてに一度に操作を実行することで,トップレベルの Mathematica の呼出し回数を減らし,最適化された内部ルーチンで置き換えます.この最適化には,可能な場合はCPU固有のベクトル機能を使用することが含まれます.

さらに,自動ベクトル化により問題の指定が簡潔で読みやすくなります.



Select Language: en