Mathematica 9 is now available
テクノロジーガイド--この技術が違いを生み出す
ゲームパッドとHIDの組込みのサポート

Mathematica では,ゲームパッド,ジョイスティック,触覚デバイス,3Dマウス,および他のHIDシステムをシームレスに統合して使い,新しいレベルのヒューマンインターフェース機能を主流の計算に導入しています.Mathematica では3D回転とManipulateコントロールの自動結合によって,新しい世代のインターフェースと計算の結合に関する最前線の実験を可能にしているだけでなく,新しい次元のインタラクティブ機能に即時にアクセスできるようになっています.

  • デバイスの値から変数まで自動的にユーザが設定することができるマッピング
  • 完全なプラグアンドプレイ(PnP)サポート付きで自動的にデバイスを認識
  • 一般のデバイスクラスについての組込み結合,任意のデバイスについての容易な拡張性
  • 同時にいくつものデバイスを使用することへのサポート
  • コンピュータプラットフォームの違いに関わらない一貫したサポート
6度の自由度で3Dグラフィックスを回転 自動的に動的インターフェースを制御 任意の標準ゲームパッド,ジョイスティック等の使用
6度の自由度で3Dグラフィックスを回転 自動的に動的インターフェースを制御 任意の標準ゲームパッド,ジョイスティック等の使用
最新の触覚デバイスの使用 一度に多くのデバイスに接続
最新の触覚デバイスの使用 一度に多くのデバイスに接続


Select Language: en