テクノロジーガイド--この技術が違いを生み出す
記号的サウンドのサポート

Mathematica はオーディオイベントの配列および音符ベースのサウンド表現のための新しい記号的言語を導入しています.サンプルサウンドとMIDIスタイルの音符・楽器の両方に対して統合したサポートを提供する Mathematica により,Mathematica システムと言語の完全パワーを最新鋭のアルゴリズム作曲とその他のオーディオアプリケーションに使用することができます.

合成音のスペクトログラムの表示 音列の高速生成 アルゴリズム音楽の生成
合成音のスペクトログラムの表示 音列の高速生成 アルゴリズム音楽の生成
任意数列の音声化 すべての楽器の使用 組込みのサウンド録音
任意数列の音声化 すべての楽器の使用 組込みのサウンド録音


Select Language: en