テクノロジーガイド--この技術が違いを生み出す
SymbolicXML

SymbolicXMLは Mathematica でXMLドキュメントを可逆表現したものです.

Mathematica は木構造と一貫した式モデルにより,XMLを表現し,操作するのに適したものになっています.しかし,XMLドキュメントの操作をシームレスにしているのはSymbolicXMLです.これでインポート/エキスポートの自動化が可能になり,Mathematica 内で簡単に操作できる表現が提供されます.

Mathematica はXMLドキュメントに含まれデータを解析するための最も包括的なソリューションであるだけでなく,高度に開発された規則ベースの変換言語を持つため,XMLドキュメント自体を扱うときにも広く使われてもいます.

このメタン分子のXML記述は,Mathematica にインポートされ,自動的にSymbolicXMLに変換された後,3Dで可視化するのに使われました.



Select Language: en