Wolfram Archive
計算可能ドキュメント形式(CDF)はレガシードキュメントタイプです.
既存のCDFファイルはWolfram Playerを使ってインタラクトすることができます.
テクニカルワークフローのための究極の環境,Wolframノートブックの詳細はこちらでご覧ください »

CDF InfoKitはCDFの詳細の他,使用例や適用方法についての情報を提供します.次の例はすべてCDFです.Mathematica 評価版あるいはWolfram CDF Player (どちらも無料)をダウンロードして,CDFをお試しください.



CDFの例のダウンロード

コンサルティングレポート
(.cdf file, 336 KB)
投資明細書
(.cdf file, 108 KB)
プレゼンテーション
(.cdf file, 2.8 MB)
自動化されたレポート
(.cdf file, 188 KB)
インフォグラフィックスとブログ
(.cdf file, 2 MB)
教科書
(.cdf file, 762 KB)
専門誌の記事
(.cdf file, 1 MB)
知識アプリ
(.cdf file, 282 KB)
アプリケーションと配備
(.cdf file, 2.67 MB)
すべての例をダウンロードする
(.zip file, 6.6 MB)

Mathematica でInfoKitのCDFを開くと,各例題の言語や構造が見られます.

もっと他の例をご希望ですか?こちらからご連絡ください



CDFの使い方

CDFの作成がいかに簡単であるか,またインタラクティブラーニングの主な会社でどのようにCDFテクノロジーが使われているかをご覧ください.

CDFの導入
ホワイトペーパー:CDFのオーサリングと配備,サポートされるプラットフォーム,ライセンスの種類についての情報(.cdf file, 1 MB)
Making Documents Interactive with CDF
ビデオ:CDFが Mathematica でいかに簡単に作成できるかをご覧ください.
Courseware of the Future—Today: Developing Interactive Textbooks with CDF
ビデオケーススタディ:CDFを使った教科書作りの先駆者BriggsとCochranによるPearson社の「Calculus」.
Announcing the Computable Document Format (CDF): Bringing Documents to Life with the Power of Computation
ビデオ:Conrad WolframがCDFを発表しています.



その他のCDFの例

Wolframでは,すでに以下をはじめとする何千ものCDFファイルを使っています.



en es ko zh