Wolfram言語

ヒトの神経構造を調べる

"AnatomicalStructure"実体領域は,体組織,主要臓器,骨,筋肉,神経,血管を含む9万を超えるヒトの解剖学的部位についての情報を提供する.

画像の特性にアクセスすると,特定の構造をさまざまな方向から見たグラフィックスが取得できる.大きい皮質領域を見てみる.

AnatomyPlot3D関数を使って,構造の部分ごとに色付けすることができる.

別の特性を使うと,構造に関連した機能を分類したり,その構造的関係を識別したりするのに役立つ.

脳の構造以外にも,神経路の構成要素を解析することができる.

AnatomyPlot3Dを使って神経路の構成要素を可視化することもできる.

関連する例

en