Wolfram言語

SPIデータに応答する

シリアルペリフェラルインターフェース(SPI)はマスターデバイスといくつかのスレーブデバイス間の通信のためのプロトコルである.SPIは通信が同期的でクロックがマスターデバイスで管理されているので非常に高速である.マスターは,各スレーブといつ通信するかを決定する.データの転送はマスターインスレーブアウト(MISO)およびマスターアウトスレーブイン(MOSI)の回線で行われる.

完全なWolfram言語入力を表示する

この例では,コードをAdafruit ItsyBitsy 32u4 - 5Vに配備してMAX6675 SPIセンサからの温度を読み取り,温度が希望の範囲内のときはLEDを点灯し,範囲から外れた場合はブザーを鳴らす.

温度のための入力が1つ,LEDおよびブザーのための出力が2つのシステムモデル.

MAX6675はデータを2バイトとして送る.

バイトを変換して摂氏温度を得る.

スレーブ選択ピンとしてピンA4を持つSPIスレーブデバイスとしてセンサを指定する.

LED出力.

ブザー出力.

完全なマイクロコントローラ指定.

コードを配備する.

関連する例

en