Wolfram言語

生成されたソースコードの探索のサポート

MicrocontrollerEmbedCodeによって生成されたコードのソースやその他の特性について,結果のMicrocontrollerEmbedCodeオブジェクトからクエリを行うことができる.望むなら,ソースコードはArduinoスケッチとして生成できる.また,ソースファイルおよび中間ファイルを生成してディレクトリに保存することもできる.

完全なWolfram言語入力を表示する

コードを生成するだけで配備はしないように,接続ポートをNoneに設定する.

生成されたソースコード.

シリアル特性.

タイマー特性.

ファイルにソースコードを書き込む.

完全なWolfram言語入力を表示する

ファイルを開く.

ソースコードをディレクトリに保存する.

完全なWolfram言語入力を表示する

ファイルを開く.

ソースコードをArduinoスケッチとして生成する.

関連する例

en