Mathematica ドイツトップの研究機関の常用技術計算ソフトウェアに

Mathematica の数多くの強力な計算機能,高レベルのプログラミング環境,オープンアーキテクチャ,Webへの整合性に魅かれて,おのずと我々は Mathematica を選びました.」

55以上の非常に専門的な応用研究所の集まりであるフラウンホーファー(Fraunhofer-Gesellschaft)は,その戦略的な技術計算ソフトウェアとして Mathematica を選択しました.医用生体工学から工業数学まで,フラウンホーファーはドイツの科学と産業において大変重要な力となってきたので,その創立50周年記念として記念切手も発行されました.その授与式では,ドイツ郵政局はフラウンホーファーが「研究と開発の分野においてドイツ経済のもっとも重要なパートナー」であると述べました.

フラウンホーファーの研究所の多くで過去10年間に渡り Mathematica がすでに使われてきましたが,先日フラウンホーファーは公式に Mathematica の利用量を増やすことを決定しました.その決定はフラウンホーファーのソフトウェアサービス部によって下されました.このグループがソフトウェア技術を観察して研究所からのフィードバックを集め,どの製品を使用するかを決定します.部長であるMichael Erben-Russ博士によると,「Mathematica の数多くの強力な計算機能,高レベルのプログラミング環境,オープンアーキテクチャ,Webへの整合性に魅かれて,おのずと我々は Mathematica を選びました.」

Mathematica は用途の広いソフトです.このため,計算ツールとして単独で使用することができますし,特定の分野で使用するために本質的にカスタマイズして,専門的なアプリケーションパッケージの基礎として使用することもできます.実際1998年以来フラウンホーファーの工業数学研究所は,アナログ電気回路のモデリング・分析・設計のための Mathematica アプリケーションパッケージである Analog Insydes を開発してきました.

また Mathematica は,長期に渡って使え,既存のほとんどの構造基盤と互換であるため,コスト効率のよい技術計算ソリューションでもあります.日頃から複雑なプロジェクトにその専門的技術を投資しているフラウンホーファーにとって,このことは大切です.例えば,現在5つの機関がマグネシウムで作られた車の部品の安全性を共同でテストしています.標準化されたソフトウェアなしでは,このような大きく多様性のある組織の中で部門間が協力することはほとんど不可能です.

フラウンホーファーの Mathematica 販売代理店であるuni software plus GmbHのHerbert Exner氏は,Mathematica は「研究ラボの生産性を増大させます」と言います.フラウンホーファーは Mathematica をその推奨技術計算ソフトウェアにすることによって,自由なインフォメーションフローを容易にし,契約を素早く効率的に完了させることに成功しています.

Wolfram Researchの柔軟な一般ライセンス契約もフラウンホーファーがそのニーズに一番合った組合せを選ぶことを容易にしました.総合的な Mathematica の利用に加えて,フラウンホーファーのライセンスにはwebMathematica と個々の機関が使用する数多くの分野特定アプリケーションも含まれています.Wolfram Research Europe Ltd.のビジネス開発マネージャーであるNick Cantwellによると,「この決定はWolfram Research,uni software plus,フラウンホーファーのそれぞれにとって有益な状況を作っています.研究環境のために完全な解決策を提供することは弊社の戦略的なイニシアチブのひとつです.」

共有する 電子メール 埋め込む

関連体験談

体験談をお寄せください

分野別ソリューション

科学,工学,バイオテクノロジー,金融,芸術,教育,その他....
ご専門分野のソリューションを見付けてください»

クイックツアー

産業,研究,教育に携わるユーザに Mathematica が提供できることをご覧ください
ビデオを見る»

Wolfram Training

使い始め方のコースや詳細を扱うコースで学べます.
注目のトレーニング»

Mathematica を使う

 

動作環境»
お問合せは こちらまで»



Select Language: enes