Wolfram言語

歴史的な社会経済データを可視化する

"Country"実体についての確かな社会経済データは,さまざまな非政府組織やその他の信頼できる公的情報源から取られており,何百もの異なる特性に関するデータを見付け,分析し,可視化することを簡単にしている.

陰的実体クラスとDatedを使うと,ほとんどの特性について順位付きのリストが簡単に生成できる.

EntityValueの第3引数に"EntityAssociation"を指定することで,結果を地理関数に直接フィードして有用な可視化が生成できる.

関連する例

en