Wolfram言語

健康食品を栄養素比で求める

FilteredEntityClassSortedEntityClassExtendedEntityClassのような新たな実体クラスのクエリ演算子はクエリを記号的に表すが,単独では評価を行わない.クエリ演算子をネストさせて複雑なクエリを形成することができる.特性の値(EntityValue)または実体のリスト(EntityList)について尋ねられて初めてクエリが評価される.

脂肪に対するタンパク質の比が最も高いフリホレスを求める.まず,陰的に定義されたタイプ"Food"EntityClassから始める.

次に,脂肪とタンパク質の比を計算する特性を加える.

次に,タンパク質と脂肪の比が数字になった実体でフィルタをかける.

最後に新たな特性で降順にソートし,最初の(つまり最大の)10個を取り出す.

こうすると,タンパク質と脂肪の比を抽出し,結果をAssociationとしてフォーマットすることができる.

関連する例

en