Wolfram言語

テキスト形式の群論の証明

群の積としてCircleTimes,単位元としてを使って,群論の公理を得る.群の元はデフォルトでは形式的な記号abcとして表される.

公理の一つによると,右単位元が存在する.左単位元の存在を証明する.

証明の11ステップを人間が読める形式で得る.

群論の別の定理を証明する.

ステップのグラフを表示する.より重要な補助定理はより大きい円あるいは三角形で強調する.

関連する例

en