Wolfram言語

マンデルブロ集合の計算を加速する

Wolfram Compilerは,PlusPowerSin等の数値計算のための広範囲のWolfram言語関数および数多くのプログラミング構造をサポートする.強力な型推論規則によって,変数の出力型の自動推定が可能になっている.

次の関数は,マンデルブロ集合を定義する臨界値のを超えたところで中止するために必要な反復回数を計算する.Functionは,新たな注釈のTypedを使って,入力が複素変数であると宣言することに注意のこと.

FunctionCompileは,Typed注釈から入力は複素数であると判定するが,出力は整数であると自動的に推定する.

各関数を複素平面のグリッドに適用するのにどのくらいの長さがかかるかを測る.

2つの結果は等しい.

しかし,コンパイルした関数は40倍以上の速さである.

ArrayPlotと目が5倍の細かさのグリッドを使って,結果のグリッドを可視化する.

関連する例

de en es fr pt-br zh