Wolfram言語

安全な認証を使う

SSHプロトコルは,別のマシンに接続する際,複数の認証方法を使う.バージョン12では,パスワード認証,SSH識別,SSHエージェントを含む主要な方法すべてをサポートする.

RemoteConnectで別のマシンに接続して,認証のためのユーザ名とパスワードを入力する.

十分な認証ができないとプロンプトが作成され,ユーザ名とパスワードを入力するよう求められる.

AuthenticationオプションでIDファイルを指定することで接続することができる.

接続する際にIDファイルをデフォルトの認証方法として指定する.

$SSHAuthenticationで提供される認証方法を使って,接続しコマンドを実行する.

リモートプロセスの結果を解析して,系統だった出力にする.

関連する例

de en es fr pt-br zh