Wolfram Screencast & Video Gallery

This page requires that JavaScript be enabled in your browser.
Learn how »

現象数理モデルをWolfram言語で解析:渋滞シミュレーションから錯覚図形の立体模型製作まで

数値誤差のない厳密解を求めて可視化,シミュレーション,3Dプリンタで立体模型の製作まで,Wolfram言語なら,直感的なプログラムで一貫して行える.武蔵野大学の友枝氏は,身の回りの様々な現象数理モデルの研究にWolfram言語のパワーを活用している.

Was this video helpful?