Wolfram言語

角度

平面幾何学には角度の概念が多数あり,それを測定する方法も多くある.このようなさまざまな角度の測定を計算するためにWolfram言語を使うことができる.

VectorAngleを使って,2つのベクトルの間の角度()を計算する.

PlanarAngleを使って,3つの点で定義された角度()を計算する.

向きを指定すると0との間の角度を返す.

PolygonAngleは,多角形の内角,外角,共役角の角度を測定することができる.

3つの角度を可視化する.

完全なWolfram言語入力を表示する

関連する例

de en es fr pt-br zh