Wolfram Mathematica Enterprise Edition
industry
Mathematica Enterprise Editionは製造レベルのプロジェクトやコンテンツ配備のための究極のプラットフォームです.Mathematicaのパワーと高度なサポートおよび開発ツールを統合し,WolframのEnterprise Computable Document Format (EnterpriseCDF)を基盤とする成果物を生成します.
ETP
高度な開発,配備,サポートを装備した,必要不可欠なインフラストラクチャレベルの製品
高度な開発,配備,サポートを装備した,必要不可欠なインフラストラクチャレベルの製品
Mathematica Enterprise EditionはMathematicaを利用している組織に理想的であり,製造レベルのプロジェクトやWolframの計算可能ドキュメント形式(CDF)標準を基盤とした成果物の作成を助長します.ベースとなる製品では,小規模から中規模の組織でCDFを内部的に配布することができるようになります.組織外への出版やコンテンツ配布に使えるように大規模組織でEnterprise Editionをカスタマイズするオプションについては,こちらまでお問合せください

主な利点

インタラクティブなアプリケーションとレポートの開発
任意のユーザ入力を取り,独自のデータをロードし,リアルタイムで結果を更新します.

インタラクティブコンテンツの配布
無料のCDF Playerを介して,スタンドアロンのドキュメントとして,あるいは製品やサービスに埋め込んでユーザに配布します.

知的財産の保護
コードの暗号化,権利保護,カスタムブランドを備えたコンテンツを開発します.

製品レベルのプロジェクトを配備
重要なプロジェクトは年中無休のEnterprise Support付きで配備し,バンドルされたテクニカルサービス時間中ならエキスパートからのプロジェクトサポートを得ることもできます.

計算と開発の時間における効率を最大化
マルチコアコンピュータまたはクラスタをサポートするカーネルの拡大プールを備えています.

Mathematicaのすべての機能
計算のための世界究極のアプリケーションです.

EnterpriseCDFの機能の詳細 » 基本のMathematica Enterprise Editionでは,組織はEnterpriseCDFを内部的に配布することができます.
Mathematica Enterprise Editionがお客様のプロジェクトにどのように役立つかは,こちらまでお問い合せください

EnterpriseCDFを動力とするコンテンツの使用例 Mathematica Enterprise Editionだけで生成されたコンテンツ

無料で配布 内部的に,あるいは無料の製品やサービスの一部として配備

  • マネージャーが戦略計画で使用できるダッシュボードやインタラクティブレポートを作成する.
  • 非公開データのWhat-if感度分析のためのリアルタイム分析を実行する.
  • インタラクティブなWebアプリを介してデータが誰でも使えるようにする.
  • コードの再開発の必要なく,インタラクティブドキュメントをWebサイトに簡単に埋め込む.
  • サンプルデータを解析するために,内部的なアプリケーションのプロトタイプを作成し,テストし配備する.
  • 任意の入力フィールドからの,Excelを含むあらゆるデータを解析する.

営利目的の配備 商用製品あるいはサービスの一部として配備

  • 顧客のためにカスタムレポートやインタラクティブアプリケーションを作成する.
  • コードの暗号化で知的財産権を保護する.
  • オンラインの配布で計算の出版物を開発し売る.
  • インタラクティブコンテンツをカスタムブランド化し,無料のプレーヤーとバンドルする.
  • カスタムUIを計算に簡単にマップし,アプリケーション開発および配備を迅速に行う.
EnterpriseCDFの機能の詳細 » Mathematica Enterprise Editionがお客様のプロジェクトにどのように役立つかは,こちらまでお問い合せください

Enterprise Editionのご購入

ETP
という破格のお値段で,Mathematica Enterprise EditionがMac,Windows,Linuxにすぐにダウンロードできます.
動作環境 »

ETP
en es ko pt-br ru zh