Wolfram言語

地元の海岸のUV指数データを取り出す

基本的な地理情報に加え,"Beach"実体について現行のUV指数の値を取り出すこともできる.

指定された地域にある海岸の陰的実体クラスから,すべての海岸実体のUV指数値を示す地図を生成する.

特定の都市が指定された場合には,その地域の海岸のUV指数値をよりはっきり示す地図を生成することができる.まず,データを取り出す.

次に,特定のUV指数値を色にマッピングする関数を作成する.

最後に,すべてをGeoGraphicsでプロットする.

関連する例

en