Wolfram言語

記号パラメータを持つ関数の極限を調べる

記号パラメータを含む関数の極限の計算のサポートが大きく向上した.関数の極限挙動はパラメータの範囲によって全く異なることがよくある.極限計算の続行に必要なパラメータの条件を,アルゴリズムで自動的に生成することができるようになった.これにより,関心のあるパラメータ範囲に関する知識がなくても,パラメータに対する極限挙動の依存性を調べることができるようになった.

の無限大における極限が,正のパラメータ にどのように依存しているかを調べる.

生成された条件の補集合における の極限を計算する.

残りの値 に対する極限を計算する.

結果を可視化する.

完全なWolfram言語入力を表示する

関連する例

de en es fr pt-br zh