Wolfram言語

カスタムの音声エンコーダの構築

組込みの音声NetEncoderは,カスタムエンコーダの効率がよい開始点として使うことができる.こうすると,エンコーダの機能を利用しつつカスタム機能を加えることができる.

適合音声データを分割するエンコーダを作成する.これは非常に単純な操作であるが,たたみ込み層の入力として効果的に使用できるように一次元の音声データを二次元信号に変換するのに非常に役に立つ.

このエンコーダを鳥の録音に適用する.

計算された特徴をプロットする.

既定の分布に従って訓練入力の計算されたパワースペクトルを標準化する関数エンコーダを作成する.

このエンコーダで計算した特徴をプロットする.

関連する例

en