Wolfram Computation Meets Knowledge

Wolfram言語:
プログラミングの基本

次の言語の注意事項を表示:
すべてのセクション 
  • Wolfram言語について
  • 次の言語の注意事項を表示:
  • Javaの注意事項を表示
  • Pythonの注意事項を表示
  • 注意事項を隠す
使い始めましょう

組込み関数 ビデオバージョン

Wolfram言語には約6,000個の組込み関数が含まれています.どの関数名も,各単語の頭文字は大文字です:

In[1]:=1
Range[20]
Out[1]=1
In[2]:=2
NestList[f, x, 5]
Out[2]=2

Javaプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語の組込み関数はそれぞれ別々のライブラリに存在するのではなく,言語に統合されており,同一の設計に従っています.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語は,異なる設計や規則を持つ別々のモジュールおよびライブラリを介して機能をロードするのではなく,完全に統合された組込み関数を持つ同一の設計に従っています.


関数の引数は常にコンマで区切られます.

Javaプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語では,関数の引数に丸カッコ(...)ではなく角カッコ[...]を使います.丸カッコはグループ化を表すためだけ使われるため,混乱を避けることができます.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語では,関数の引数に丸カッコ(...)ではなく角カッコ[...]を使います.丸カッコはグループ化を表すためだけに使われます.


組込み関数名にマウスオーバーすると,(使い方)と(例題を含むドキュメント)が見られます.


よく使われる組込み関数:

完全ガイド:

Javaプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語にはJavaより格段に幅広い組込み機能が備わっています.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語には,Pythonコードを統合するためのExternalEvaluateを含めて,Pythonより格段に幅広く奥深い組込み機能が備わってるため,コードをより簡単により速く作成することができます.Wolfram Client Library for Pythonlanguage.wlを使うと,Pythonから直接Wolfram言語の組込み関数やシンボルにアクセスすることができます.

参照:すべての組込み関数のガイド


© 2021 Wolfram. All rights reserved.