Wolfram Computation Meets Knowledge

Wolfram言語:
プログラミングの基本

次の言語の注意事項を表示:
すべてのセクション 
  • Wolfram言語について
  • 次の言語の注意事項を表示:
  • Javaの注意事項を表示
  • Pythonの注意事項を表示
  • 注意事項を隠す
使い始めましょう

ビデオバージョン

PYTHONプログラマー向けの注意事項

Wolfram Client Library for Pythonは,NumPyのintegerfloat16等,Pythonの多数の数値型をネイティブでサポートします.

Wolfram言語は,デフォルトでは可能な限り厳密計算を実行します:

In[1]:=1
3/7 + 2/11
Out[1]=1

Javaプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語では有理数は既約分数として記号的に表されます.Javaには組込みの有理数型がないため,デフォルトでは常に数値近似を返します.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語では有理数は既約分数として記号的に表されます.Pythonで同様の機能を得るためには,fractionsモジュールをインポートする必要があります.


数値結果を得るためにはNを使います(この方が速い可能性があります):

In[2]:=2
N[3/7+2/11]
Out[2]=2

Wolfram言語はどのような精度の数も扱えます:

In[1]:=1
N[Pi,50]
Out[1]=1

Wolfram言語は自動的に結果の精度を追跡します.


数の中で`を使うと,その位置までの精度で明示的に示されます:

In[2]:=2
1.234`50
Out[2]=2

Javaプログラマー向けの注意事項

Javaのコードでは,任意精度の整数や小数に対して明示的にBigInteger型およびBigDecimal型を使う必要があります.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語の数はPythonの整数のように任意に大きくすることができます.Pythonの浮動小数点数には,mpmath等のサードパーティのライブラリをインポートすることが必要です.


Iは複素数のを表します:

In[1]:=1
I^2
Out[1]=1

Javaプログラマー向けの注意事項

Javaには虚数 i の内部表現がありません.Javaで複素数の計算を実行するためには,パッケージをインポートするか作成するかしなければなりません.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語では,虚数に対して等の定型化された異なる形式が提供されています.他の定数に対しても同様に提供されており,最大限に明確なものとなっています.さらにWolfram言語は実行の際に,数が実数か複素数かを自動的に推測します.Pythonでは,虚数を表すのにデフォルトではシンボルjが使われますが,一般的に操作がそれらに作用するとは限りません.


Matricesはリストのリストです:

In[1]:=1
Inverse[{{6,7},{4,a}}]
Out[1]=1

SparseArrayは疎配列を与えます.

Javaプログラマー向けの注意事項

Javaでは疎配列はデフォルトでは提供されていません.通常,サードパーティのライブラリからの構造が必要です.

Pythonプログラマー向けの注意事項

Wolfram言語では,MatrixFormのような関数を使うことで,配列と行列の間で簡単に変換することができます.Pythonでは疎配列はデフォルトでは提供されていないため,サードパーティのライブラリが必要です.さらに,これらは異なるクラスであるため,SciPyの行列とNumPyの配列との間の変換で問題が生じます.


Wolfram言語で14/12を入力すると,何が得られるでしょうか?


Wolfram言語で1/2を.5にするには,以下のどれを使えばよいでしょうか?


piを100桁の精度まで計算するものは,以下のうちのどれでしょうか?

© 2021 Wolfram. All rights reserved.